かなり悩んでいた小じわが薄くなった

南の大きな島国に移住して10年以上が経つ。
いわゆるオゾン層が無いとかうすいとかいわれている国の空の下で、若さをタテにスキンケアなど気にせずに過ごしてきた。
30代で出産し、多忙な毎日を過ごしていたある日、久々に鏡をじっくり見て悲鳴をあげそうになった。
あんなに「何もしてないのぉ~♪ほんとよ~!」と自慢に思っていた肌が、ところどころ疲れた感じでシワくちゃになっているでは無いか…。
それも目の下、目尻、おでこ、そして首、と目立つとこばっかり。
その日から早速スキンケア!と思ったのだが、長年サボってきた人間が、突然に化粧日を買いに行っても何が無いやらさっぱりわから無い。
BBクリームに続くCCクリームまで登場してるし。
というわけで、きらびやかな化粧品売り場を後にして、向かった先はスーパー。
そこで、歯磨きやおむつの横に並んでいる誰にでも合うような基礎化粧品売り場へ急いだ。
確か今日はニベア商品30%引きの日!
さっさと青カンのクリームを買うと、帰宅早々顔を洗ってニベア青カンを塗りたくった。
朝は薄めに、夜は能面のようにたっぷりと。
そうして1ヶ月ほど経った頃、ふと気付いた。
しわがなくなってる!
厳密に言うと、乾燥していた肌がふっくらと潤ってその辺りによっていたしわがふわっとなってる!って感じ。
それから私はスーパーへ行くたびにニベア商品を買いあさり、ひと通りのシリーズをそろえた。
あれから2年目、値段も量も気にせず塗りたくっているせいか、私のおばあちゃん肌はすっかり『10歳は若い私の肌』になり、知り合いができるたび、「ニベアしか塗ってないのよ~♪ほんとよぉ~!」とのたまっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です