30歳を過ぎて出来てきたシミ、小じわ

20代の頃は、シミも小じわも全くといっていいほど気にしていなかったのですが、30歳を過ぎて急に増え始めたことに、焦りを感じています。

毎日、日焼け止めは塗っているのですが、真夏の炎天下の中一日外に出ていると、その日は帰ってきて鏡を見たくないほどに顔が老けてみえます。

小じわもクッキリと見え、シミも出来ています。

そこでいつも紫外線の恐ろしさを実感します。こういう日は帰ってきてすぐに、美白効果のある洗顔で丁寧に顔を洗います。

そして、更に美白効果のある乳液やクリームを塗ります。

それから、毛穴を引き締める効果があるので、保冷剤で顔を冷やしています。

やはり、シミ、シワの主な原因は紫外線にあると思います。

もちろん加齢と共にたるんでくるので、表情筋の衰えなどもあるとは思いますが、紫外線は天敵だと思います。

現に私は出産をした後、お化粧をする事が面倒になり、日焼け止めも塗らずに一年間外に出続けました。

その結果、シミ、シワがものすごく増えました。たった一年でしたが、一気に5歳位年をとったように見えました。

それからは毎日、少しでもシミを薄くしようとヨーグルトパックをしたり、シワを少しでも目立たなくさせようと、寝る前に小じわがある部分にワセリンを塗ったりしています。

あと最近話題になっている美gene化粧水も一度試してみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です