日焼け止めクリームを使わなかったツケ

夏でも、日差しが弱い地域に住んでいるため、20代から日焼け止めクリームは海に行くときくらいにしか使ったことがありませんでした。

ファンデーションは日焼け止めの成分が入っている物を使っていましたが、ちょっとした買い物や洗濯物干しなどはすっぴんのままでした。

40代前半くらいまではシミは見られなかったのですが、40代後半くらいからシミが目立ち始めました。50代の今では、両こめかみの下辺りに大きいシミが2~3個できています。

若いころに肌のお手入れをさぼっていたツケがきたようです。

年齢的に新陳代謝によるシミの改善は期待が出来ず、飲み薬には懐疑的です。

外出時にはコンシーラーとファンデーションで隠す方法しかないと半ば諦めていますが、今までなかったものが「ある」というのは気になるものです。

現在も、たまにNETのシミ・しわ関係のサイトで紹介されているコスメなどの口コミや評判も見ていますが、個人差もあり「これを使ってみよう」と思うような商品に出会えていません。

経験上、価格が高いから効果があるというのは当てはまらないとわかっていますし、かといってあまりに低価格のものは謳い文句が立派であっても今一つ信用できません。

完全にシミが消えないまでも、確実に効果がある商品を知りたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です